委員会 フォローアップミーティングを終えて

委員会の様子です。

委員長の事務所で委員会を行いました。

7月30日に行われましたフォローアップミーティングの反省が主な議題です。

発表当日までメンバー一丸となって参加者をフォローしていきます!

広告

フォローアップミーティング

マイプロの途中経過報告と、それに伴う改善などを行うフォローアップミーティングが行われました。

参加者は10名 残念ながら2名欠席でした。

順調にマイプロを遂行している人、まったく進んでいない人、マイプロの方向性を変えたい人、参加者それぞれでしたが他の参加者に良い刺激をもらっているようでした。

次にみんなで会うのは発表日当日。

マイプロを通してどんな自分になっているかとても楽しみですね。

マイプロ ジブンゴト! 事業開始

ついに事業が始まりました。

マイプロとは、今自分は何をしたいのか・・・どういった自分になりたいのか・・・それを行動に移すためのプロジェクトを作成し実行するものです。

そのためには自分を理解しなければなりません。自分を理解するためのプログラムとプロジェクト作成するプログラムを合わせて2日間参加者にはしてもらいます。

参加者は12名。

我々社会参画推進委員会のメンバー全員がファシリテーターとなり事業を進めました。

参加者全員が丸二日かけて自分自身を掘り下げ、素晴らしいマイプロを構築されました。

吉田理事長も一緒にマイプロ作成されたようです。

次回途中経過報告を兼ねるフォローアップミーティングは7月30日

どのようにマイプロが進行しているか。当日が楽しみです。

第14回 委員会

ブログの更新が伸びてしまい、いきなり14回委員会からの更新です。

この日の委員会は澤寿運輸の事務所にて行いました。

委員会の内容は、動員計画や取材依頼の確認、次回定例会に行われます「クローズアップ委員会報告」の内容を検討しました。

この度のクローズアップ委員会報告は、新入会員の高垣君、岡村君をメインに比較的若いメンバーで行う事となり、試行錯誤しながらなんとかプレゼン内容を構築していき、ベテラン会員の方々の助けも借りながらとても素敵な内容に仕上がりました。

あとは当日まで練習あるのみです!

ファシリテーション研修

鳥取産業会館5F大会議室にて、講師・古瀬正也氏をお招きし、ファシリテーション研修を行いました。多くのメンバーの皆様に参加していただき、ファシリテーターに必要な能力を習得していただきました。ファシリテーターはリーダーに必要な能力の一つであり、参加者全員しっかりと身に着けていただいたと感じております。

7月1・2の事業におきましては、この度の研修により事業の理解も深めていただけると思います。

当日はお忙しい中ご参加いただきありがとうございました。

新年、あけましておめでとうございます。

新年、あけましておめでとうございます。

本年、社会参画推進委員会委員長を務めさせていただきます、徳吉淳一と申します。今年一年、よろしくお願いします。

選挙権の年齢が18歳以上に引き下げられ、若者の主権者としての主張が、より広く世の中に反映させることができるようになりました。

我々の委員会は、鳥取の若者に主権者としての参画意識の向上を目指した運動を展開して参ります。

一年間、委員会メンバー全員、全力で運動に取り組んで参りますので、どうぞ、よろしくお願いします。

2017年度 社会参画推進委員会 委員長  徳吉 淳一